設備紹介

DEVICE

*

*

充実した医療・衛生設備で
歯科医療をより確かなものへ
宝塚ライフ歯科・矯正歯科では、ご来院いただいた全ての方に安全で快適な歯科医療をご提供するために、高度な治療技術はもちろん、充実した診療機器の導入や院内感染予防の徹底に取り組んでいます。
FOR MEDICAL

治療の見える化

*

治療した歯について、患者さま自身が今までどの歯をどのように治療してきたか、わかっていないことがあります。
当院では治療に入る前に、まずはお口の中全体と、治療の必要な部位の歯の現在の状態をしっかり検査・把握します。
そこで得た写真や検査結果を可視化し、モニターや資料で患者さま自身にも確認していただくことで、どこの歯がどのような状態で、どのような治療が必要かをしっかり理解・ご納得いただいてから、一緒に治療をすすめていくことができます。
診断と治療の精度を高め、その後の健康管理をしていく上でも、とても重要な工程になります。

口腔状態・骨内部を見える化

*
的確な診断に必要な鮮明な画像
歯科用3D(立体)デジタルCT

歯科用CTスキャンから得られる鮮明な画像から、精度の高い診断・安全な治療を行っています。
従来のレントゲンは2次元(平面)の情報のみでしたが、歯科用CTを用いると3次元(立体)の情報を得られ、顎の骨・歯根の形態、神経の位置などがより正確に把握できます。診断に役立つだけでなく、その情報をもとに安全なインプラント治療を行うための綿密なシミュレーションなども可能になります。
また撮影時間が短く、患者さまへの負担も少なく安全です。

retina

患部を細部まで見える化

*
拡大した視野でのより安全で精密な診療
マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)

歯科用顕微鏡「マイクロスコープ」を使用することで、肉眼を大きく超えた拡大視野での患部の把握が可能になり、診断や治療精度の向上、歯の保存などにも役立ちます。
わずかな汚れも逃さないクリーニングから、見えるからこそ削る量を最小限に抑えられる虫歯治療、天然歯の色調や形態をより正確に把握・再現する被せ物・詰め物治療、歯科医師の「勘」や「経験」に頼らざるを得なかった根管(歯の根、神経)の治療精度を格段に向上するなど、幅広い分野において力を発揮します。

MICROSCOPEは肉眼の最大20倍まで拡大
  • *
    診断の向上
    肉眼では確認できない細かな亀裂や隙間、歯の根、神経の状態を確認し、より的確な診断や虫歯などの早期発見に大きく貢献します。
  • *
    歯の保存
    視野を拡大することで治療部位をしっかり観察できることから、削る範囲を最小限にとどめ、歯を残せる可能性が向上。
  • *
    高精度な治療
    肉眼より詰め物・被せ物の適合精度を高め、隙間がないことで虫歯菌などの侵入を防ぎ、再治療リスクを減らし長持ちさせることが可能に。

マイクロスコープは被せ物や詰め物治療・根管治療・インプラント・
クリーニングなどで活躍します

  • *
    治療・メンテナンスをより的確に
    拡大鏡(ルーペ)

    マイクロスコープを使用しない場合でも、保険をはじめとする一般治療やメインテナンスで拡大鏡を使用。肉眼では捉えきれない小さな亀裂や隙間も、視野を拡大することでしっかり把握します。

  • *
    お口のコンディションがわかる
    唾液検査キット

    お口の中の虫歯菌の量や唾液の力の強さ、歯ぐきの状態、清潔度など、お口のコンディションを検査するキットです。検査結果から患者さまにもっとも効果的な虫歯予防法をご提案いたします。

  • *
    小さな虫歯も痛みなく発見
    レーザー虫歯検知器

    虫歯の深さや有無をレーザーを当てることで検知。虫歯の深さを数値で知ることができるほか、初期の虫歯も痛みが出る前に早期治療できる可能性が高まることで、歯を残すことに貢献します。

  • *
    お口全体を記録・管理
    口腔内カメラ

    口腔内の状態を記録するカメラで、お口・歯の状態をしっかり写真に収めることで、治療やメインテナンスによってどれだけお口の状態が改善されたのかを実感していただけます。

  • *
    理解しやすくて安心できる
    カウンセリングソフト

    検査結果や治療内容をアニメーションやイラストでわかりやすく説明します。現在のお口の状態を確認していただきながら、治療方針などをご理解いただけるまで丁寧に説明します。

  • *
    インプラント手術の安全性を高める
    プランニングソフト

    CTのデータを基に、インプラント埋入の適切な位置・角度・深度を導き出します。シミュレーションも行え、その通りにインプラント埋入できるガイドも設計し、安全な手術を可能にします。

FOR PAINLESS

痛みを抑える工夫

*

痛みが苦手な方や不安な方へ、不快な症状をともなう全ての治療に麻酔を用い、治療中の痛みを取り除きます。
麻酔注射も苦手な方も多いようですが、当院の麻酔注射は特殊な表面麻酔と極細の注射針により、最初の「チクッ」とした痛みもほとんどありません。万が一に備えた安全のための設備も整っています。
最後までできるだけ痛みなく、快適に治療をお受けいただくためリラックスして治療を受けていただくための設備などを整えています。

治療の痛みを抑える工夫

*
コンピューター制御で安定・安心
電動麻酔注射器

麻酔時に痛みを感じてしまうのは手作業による不安定な圧力や注入スピードのムラなどが大きな原因となっています。
しかし電動の麻酔注射器なら、ゆっくりと時間をかけ、一定の力、一定のスピードで少しずつ麻酔液を注入でき、安定の麻酔注射を可能にすることで痛みのコントロールが行えます。

  • *
    チクッとする痛みを和らげる
    表面麻酔剤

    麻酔の針の「チクッ」という感覚を軽減するために、針が刺さる部位の歯ぐきの表面にジェル状の表面麻酔剤をしっかり塗り込んでいきます。

  • *
    麻酔液をあたためる
    カートリッジウォーマー

    患者さまの体温と麻酔液の温度に差があると痛みを感じやすいため、麻酔液を体温に近い36~37度に温める装置を使用し、温度差による抵抗・違和感を抑えます。

  • *
    刺入時にかかる負荷を軽減
    極細針

    注射針は、細ければ細いほど痛みを軽減できます。当院では、歯科医院用の注射針の中では最も細い33ゲージ(0.2mm)を使用。電動注射器を用いるからこそ安全に刺入できます。

強い炎症がある時など、人によっては麻酔が効きにくい場合があります。
その際は無理に処置を行わず、次回など炎症が落ち着いてから麻酔が必要な処置を行います。

麻酔以外にも
無痛化を心がけて
  • 歯科医師の技術・知識を駆使

    *
    切削時・抜歯時も配慮
    歯科医師がこれまでに培った知識・技術によって、痛みを伴う”歯を削る”という処置を最小限にとどめた治療や、最短かつ丁寧な抜歯を行うことを心がけ、なるべく削らず・痛みを軽減できるよう努めております。
  • 緊張・不安を和らげる

    *
    リラックスできる院内環境
    不安や緊張は痛みを増幅させる一因です。過去の経験から「歯医者は痛い・怖い」と思っている方にもリラックスしていただけるよう、医院設計から照明、BGM、アロマの香りに至るまでこだわり、くつろげる安心空間をご提供できるよう心がけております。
FOR CLEAN

世界基準の感染対策

*
衛生サイクル

当院では快適かつ安心して治療を受けられるよう、世界最高水準の衛生設備などの使用により常にクリーンな環境を維持し、院内感染の徹底予防に努めております。

消毒・殺菌・滅菌は違います!
「消毒」は歯科診療器具などの対象物に存在する病原性のある微生物を害のない程度まで減らすことで、「殺菌」は菌を殺すことですが対象となる菌(病原性/非病原性)や程度(何%殺菌できたか)には定義がありません。
「滅菌」は全ての微生物およびウイルスを死滅・除去します。
だからこそ当院では、「滅菌」にこだわっております。
全てに有効 完全に死滅させる 滅菌

使用する度に徹底して滅菌

*
徹底滅菌で感染症へのリスクをゼロへ
世界最高水準 クラスB滅菌器

歯科医療で用いる器具は小さな物が多く構造も複雑なため、内部まで汚れやウイルスが付着してしまうと、どんなに丁寧な洗浄・消毒でも手作業では完全に落としきることができません。
だからこそ診療器具に付着した菌やウイルスを徹底的に滅菌(死滅)できる滅菌器が欠かせません。当院では滅菌器の中でも最も高性能な世界最高ランクの「クラスB滅菌器」を導入し、より安心・安全に治療を受けていただけるよう院内感染予防に努めております。

世界最高基準「クラスB」とは?
滅菌を行うオートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)には、ヨーロッパで定められた3つの基準(クラス)があります。その中でも「クラスB」は、歯科用器具特有の複雑な形状、滅菌パックによって包装された状態のままなど、あらゆる器材・器具に付着したすべての菌やウイルスを徹底的に死滅させることができなければ認められない、世界で最も厳しい基準なのです。
*
  • *
    洗浄からメンテナンス、滅菌まで
    ハンドピース洗浄・滅菌器

    歯を削ったり磨く際に使用する器具(ハンドピース)専用の洗浄・注油・滅菌器です。複雑な形状でも高圧の蒸気がしっかり届き、余すところなく滅菌の効果を発揮できます。

  • *
    手洗いでは不可能な汚れも除去
    高性能洗浄器

    滅菌をより効果的なものにするために、事前に汚れを洗浄し、熱水消毒、乾燥まで行う器械です。
    手洗いでは不十分な血液や有機質的な汚れを徹底的に除去します。

  • *
    空気中の浮遊粉塵を吸引
    口腔外バキューム

    歯を削る際には目に見えないほどの細かな水や粉塵、有害な物質が飛び散ります。それをすばやく強力に吸引することで空気感染を防ぎ、診療空間を常にクリーンに保つことができます。

滅菌が行えないものに関しては、
使い捨て器具
(ディスポーザブル)を利用
DISPOSABLE
  • 紙コップ
  • エブロン
  • グローブ
  • 注射針
  • メス刃 など
*

患者さまごとに使い捨て(ディスポーザブル)を使用し、
より安全に治療を受けていただいております。

*

感染対策は目に見えないものです。
だからこそ手を抜かず、
毎日徹底した院内感染予防に
スタッフ一同が努めています。

OTHER

その他の設備

*
  • *
    万が一の事態も安心
    AED

    宝塚ライフ歯科・矯正歯科ではAEDを常備しており、院内や医院近隣で万が一の事態が起きても、迅速に行動できるようスタッフで繰り返しシミュレーションしております。

  • *
    診療中の快適さを追求
    診療チェア

    長時間の診療では、同じ姿勢を続けることでお身体に負担がかかります。気持ちよく受診していただけるように、身体が痛くなりにくい快適な診療チェアをご用意いたしました。

ページの先頭へ戻る