お知らせ

NEWS

*

*

「かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所(か強診)」として認定されました

こんにちは。宝塚ライフ歯科・矯正歯科です。

皆さまには馴染みのないタイトルではじまりましたが、

「かかりつけ歯科機能強化型歯科診療所」(か強診)とは、平成28年4月より新設された制度で、決められた基準を満たすことで厚生労働省から認可を受けることができる地域完結型医療推進を行う歯科医療機関のことです。

地域住民の方々に安心・安全な歯科医療の提供と歯科疾患の重症化を防ぐため、外来から在宅まで口腔機能の維持管理をするにあたり「かかりつけ歯科医」として機能強化した医院に対して国が認定・評価したものです。

この施設基準を満たしたクリニックは全国のおよそ7万軒の歯科医院のうち約10%程度です。(平成29年4月1日時点)

歯科に限らず医療全体として〝健康寿命を延ばす事〟がこれからの医療の目指すべきところであり、この「か強診」は

超高齢社会に於いて歯科医療の役割を国が明確に位置付けたと言えると思います。

その中で歯科は、歯科疾患の重症化を未然に防ぐために外来から在宅まで継続した口腔機能管理を地域のかかりつけ

レベルで行うことが求められていると考えています。

国、そして地域の皆さまから何を求められているのか?

宝塚ライフ歯科・矯正歯科ではそれを常に考え、引き続き日々の治療に専念して参ります。

ページの先頭へ戻るページの先頭へ戻る