ブログ&コラム

BLOG & COLUMN

*

*

むし歯・歯周病はうつります!

虫歯 歯周病

1.むし歯菌、歯周病菌うつってしまうんです😫🦷

子どもにはしっかり検診を受けさせたい!!

ただ、自分は忙しくて、検診は後回し… というお母さん、お父さんが多いのではないでしょうか?😵💦

実は、むし歯と歯周病は、ご家族からお子さまに感染してしまうのです😈😱

むし歯金と歯周病菌は、生まれたばかりの赤ちゃんのお口には存在しません。

ご家族の食事のスプーンやお箸、口移しなどによって感染してしまっているんです。

つまり、活発なむし歯菌と歯周病菌がいるご家族がお子さまに接していると、知らないうちに

お子さまの大切な歯をダメにしてしまいます😭

かわいいお子さまの歯を守るためにも、お母さん、お父さんやおじいちゃん、おばあちゃんも、

お子さまと一緒に定期検診をしっかり受けることがとても大切になります☝✨

お子さまのきれいな歯をご家族みんなで守っていきましょう💪

歯を守る為には、定期検診だけでなくもちろんセルフケアも大切になります!

そこで今回は、当院の歯科衛生士がオススメする歯ブラシをご紹介させて頂きます👀

2.あなたはどの歯ブラシ?

毛先の種類が違う、ヘッドが小さいもの・大きいもの、グリップの違いなど様々な種類の歯ブラシがありますよね!

みなさんはどんな歯ブラシをお使いですか?

私たち歯科衛生士がオススメするのは…

①CURAPROX ”スイス発人気歯ブラシ”

クラプロックス CURAPROX 歯ブラシ

オススメポイント🌟

・通常の歯ブラシの約2~10倍で5460本の植毛本数

・にぎりやすい八角形のグリップ✊

・「自社開発ポリエステル”Curen”繊維」

・とてもカラフルなデザイン✨

・普段の歯ブラシは平均1か月交換ですが、クラプロックスは3カ月も使える優れもの👏

こんな方にオススメ🌟

・歯肉炎・歯周炎の方

・プラークが歯の際に残りやすい方

・矯正中の方

 

②ルシェロ ピセラ ”コンパクトヘッドが磨きやすい”

ルシェロ ピセラ picella

オススメポイント🌟

・女性やお子様の方でも使いやすいコンパクトな作り

・タフトブラシ・平ブラシ「一体型」

・プラーク除去に効果的な「段差・4列植毛」

こんな方にオススメ🌟

・お口が小さい成人女性の方

・生えかけの永久歯がある10代の方

・健康な歯肉の方にも歯周炎の方にも

 

③DENT.MAXIMA マキシマMS ”奥まで磨きやすい”

DENTMAXIMA マキシマ 歯ブラシ

オススメポイント🌟

・無理なく奥まで入り込むことができる「スリム&ロングネック」

・滑りにくくて持ちやすい「弾カラバーグリップ」

・薄さなんと2.6mm!👀「超薄型コンパクトヘッド」

こんな方にオススメ🌟

・炎症が強くない方

・親知らずがある方

・歯が小さい方

・でこぼこした歯並びの方

 

3.フッ素で効果的な虫歯予防

歯ブラシに加えて、フッ素入りの歯磨き粉・歯磨きジェルでむし歯予防をしましょう✨

 

フッ素の効果とは

フッ素は3つの働きでむし歯の発生と進行を防ぎます💪

・エナメル質の修復を促進してくれる

酸によって歯から溶け出してしまったリンやカルシウムを補うこと

(これを”再石灰化”といいます。)を促進します!

・歯の質を強化してくれる🦷💪

歯の表面を覆っているエナメル質を、酸に溶けにくい性質に変え、むし歯への抵抗力を高めます⤴

・菌の働きを弱める

むし歯を引き起こす細菌の働きを弱めてくれるので酸が作られるのを防いでくれます!

フッ素歯磨きのポイント

🌟フッ素はお口の中に広げてとどめることが重要です🌟

その為には

・適切な量を使用する

・使用後の洗口量を少なくする(少量洗口)

・1日の使用回数を多くする

\少量洗口の方法/

⚠まず初めに3分以上、歯を磨きましょう!🦷

・ブラッシング後、歯磨き剤を吐き出す。

・すすぎのお水約15ml(大さじ1)をコップに入れる。

・約5秒間、1回口をすすぐ。

 

私たち歯科衛生士がオススメするフッ素歯磨き・フッ素歯磨きジェルは…

①Check・Up standard (1450ppmF)

適用

・成人の方にオススメ

・日常使いに最適✨

特徴

・フッ化物高濃度配合品

・新成分配合でフッ素滞留性が大幅にアップ

・低発泡・低刺激(長時間ブラッシングを行いやすい)

・歯や歯肉にやさしい低研磨

⚠こちらのフッ素歯磨きは6歳未満のお子様への使用は控えてください。

 

②Check・Up kodomo

CheckUpkodomo チェックアップジェル フッ素ハミガキ粉

適用

・うがいができる幼児

・日常使いに最適✨

特徴

・フッ素配合

・ソフトペースト

・低発泡・低研磨・低香味

③Check ・Up gel

適用

・乳幼児~成人まで

特徴

・ソフトジェル

・研磨剤無配合

・低発泡・低香味

※いつもの歯磨きにプラスして使用するのがオススメです!(就寝前にも!)

 

【使用の目安】

6か月~2歳→3mm程度

3~5歳→5mm以下

6~14歳→1cm程度

15歳以上→2cm程度

【年齢】

バナナ味(500ppmF)→1歳から6歳くらいまで

グレープ味・レモンティー味・ピーチ味(950ppmF)→6歳から17歳くらいまで

ミント味(1450ppmF)→15歳以上

 

フッ素ジェルはおやすみ前が効果的です!

就寝中はむし歯になりやすい時間です😣

ですので、就寝前にフッ素ジェルで積極的にフッ素トリートメントをしましょう!💪

🌟オススメ使用方法🌟

・歯全体に塗布するようにブラッシング

・ブラッシング後、軽くジェルを吐き出し、洗口は1回。

【約15ml(大さじ1)】

4.フロスを使っていますか?

歯と歯の間のプラーク(細菌の塊)は、歯ブラシの毛先が届かないのでしっかりと汚れを落とすことができません💦

フロスを使ってより汚れを落としキレイにしましょう✨

メリット

★プラーク除去率が20%もUP⤴⤴

歯ブラシだけだと汚れの除去率は60%ほど。

フロスを使うことで80%ほどまで除去できると言われています!

★口臭の予防に効果的

口臭の原因のひとつとして、歯に残っている食べかす、歯垢です。

においの強い食べ物であれば、それ自体がにおいを発している場合もありますが、食べかすが残ることでそれが蓄積し、発酵するなどして、においを発している場合もあります😵

もうひとつの原因が、歯垢です。

食べかすが残っていると細菌が繁殖して、4~8時間程度で歯垢になってしまうんです😱

この歯垢はむし歯菌や歯周病菌等の細菌の塊で、1㎎の中に約1~2億個以上の細菌がいると言われています😈

この歯垢がにおいの元となって、口臭を引き起こすこともあります。

★初期むし歯や歯周病等の早期発見につながる

フロスを使うことで、見た目では分かりにくり、歯ブラシでは気づかない症状に気付くことができます✨

・歯の表面が凸凹していて引っかかる感じがある。

・フロスを出し入れするときに、引っかかってフロスの糸がバラバラになる、もしくは切れてしまう。

・歯と歯の間でザラザラした感触がある

などがある場合は、むし歯等の初期段階である可能性が高いです。

もし当てはまる点があれば、一度受診をオススメします😌

初期むし歯であれば、治療も軽く済むので回数も長くかからずに済むことが多いです!

★詰め物やかぶせ物の状態をチェックできる

歯の詰め物やかぶせ物は、経年劣化などによって、浮いてしまったり、外れてしまったり、不安定になっていることがあります。

フロスを使うことで、こういった不具合に早く気づくことができます✨

詰め物やかぶせ物に不具合があると、そこからむし歯がすすんだり、歯周病の原因となることがありますので、フロスが引っかかる、切れる等の異常があれば、詰め物やかぶせ物が、外れかけている可能性があるので、気になる点があれば一度診てもらいましょう!

このように、フロスを使うことは、むし歯や歯周病を予防する上で、とても役立つ、大切な清掃用具です☝

オススメのフロスは…

①ウルトラフロス

ウルトラフロス フロス

操作性が良く、奥歯にも届きやすく、きつい歯間部にもスムーズに挿入できます。抜群の耐久性で、洗浄して繰り返しの使用が可能👌

 

②フロアフロス

フロアフロス フロス

384本の繊維が水分を含むとふわっと広がり、歯間の汚れがごっそり取れる!

”芸能人も愛用のデンタルフロス”

 

③ルシェロフロス

ルシェロフロス フロス

髪の毛の約100分の1のマイクロファイバーを採用!

エッジのあるくさび状フロスが、汚れや歯垢を繊維内にからめ取り、強力に除去します!

 

 

気になる商品がありましたら、お気軽にスタッフにお声がけくださいね♪

 

 

 

 

 

 

 

RECRUIT
仕事もプライベートも充実!
ページの先頭へ戻るページの先頭へ戻る